疲れ目予防

最近では、ベリー系のサプリメントや、先述したアントシアニンが多く含まれているサプリメントが販売されています。
錠剤やタブレットタイプのサプリメントなら、十分な量のアントシアニンを手軽に摂ることができ、余計な脂肪や糖分などを摂る心配もありません。
摂取量の調節もおこないやすく、一日に必要な量を過不足なく摂ることができます。
眼のためにアントシアニンを摂取するのなら、ぜひそれに加えて、ビタミンAも摂取することをお勧めします。
ビタミンAは、ロドプシンを合成するもととなる物質であり、アントシアニンと相乗的な効果を発揮します。
ロドプシンが不足していると、夜間などの暗い状況で目が見えにくくなる夜盲症という疾患になることもあります。
またビタミンAは頭が良くなるビタミンともいわれ、脳の働きを活性化する作用もあるので摂っておいて損はないでしょう。
ただし、ビタミンAを摂るときの注意として、過剰摂取には気をつけなければなりません。
ビタミンAを過剰に摂取すると皮膚の乾燥、脱毛、口唇の乾きや炎症などの皮膚疾患があらわれることがあります。
必ず一日の許容摂取量を守って摂取するようにしましょう。
以上のように、ブルーベリーとビタミンAで疲れ目を予防し、健康的な眼を維持しましょう。

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2017年8月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031